観天望気

観天望気を見て、

読み方及び説明ができる方は、どれぐらいいるだろうか?
最近では、天気予報だけを見て出かける登山者がほとんどであろう。

私は、地上天気図の見方と併せて、習った記憶があります。記憶がというのも、もう数十年前の話で、ボーイスカウトもしくは、キャンプ指導員の研修の場でのことである。私は、地上天気図に関しては、見方だけですが、中には、ラジオの気象情報を聞きながら天気図を作図するという強者もいました。

また、ボーイスカウトの歌集の中に、観天望気を題材にしたものがあったと思います。
「向うのお山に黒雲かかれば、今日は来そうだ大夕立、、、」

ここ数日、暑い日が続き、気象庁のHPで、気象データ(主に気温)を確認していて、観天望気のことを思い出したのである。
近場の観測所は、さいたま市で、そこの平均気温が8月に入って、1日から10日の10日間で5℃、11日で7℃ほど上昇していたのは驚かされました。
私の場合、温度差を見ると、つい標高で考えてしまいます(標高100m上がるごとに、0.6℃下がる)。
10日間で、標高差1000m弱での生活ということは、奥多摩の御岳山の宿坊辺りで生活して、都内での生活に戻るといった感じでしょうか?

山ヤのこのような感じ方は、どうでしょうか?

高尾山情報

8月になり、山歩きをしたいと思っていますが連日30℃を越え、日によっては35℃に届きそうな日もあります。気象情報を見ながら山歩きを躊躇してしまいます。
高尾山では、二日前からトクトクブックの配布、また、今月は、下記のイベントが開催中です。


「夏の高尾山”清涼”体感めぐり」

開催期間:8月1日(土)~31日(月)
内 容
 1.チラシを持参すると、各店500円以上のそば・うどんが100円引き。
 2.各店にてスタンプを1つ押印します。
 3.2つスタンプを集めて高尾山口観光案内所持参すると、
       先着1,000名様に木製しおりをプレゼント
 4.期間中、沿道の商店街やケーブルカー駅前の風鈴棚などに江戸風鈴を設置。
 5.8/22(土),23(日)18:00〜20:00 薬王院の参道から仏舎利塔までLEDキャンドルでライトアップ。
       ※8/22(土)18:30からは柴灯護摩(さいとうごま)を厳修します。

※詳しくは、高尾登山鉄道のHPにて、ご確認ください。HPは、こちらから

暑さ指数(WBGT)とは

関東1都6県に「熱中症警戒アラート」が発令。
この時期、外出は、気温だけなく、暑さ指数で判断しましょう。

私が済んでいる地域では、

今日、危険
 外出を控えて運動は中止を

明日、極めて危険
 屋外での活動はなるべく控えて

私の記憶では、ここ10年ぐらいにでてきた言葉だと思います。
夏に運動する場合、熱中症の危険度を表す指数として用いられています。

暑さ指数とは
人体と外気との熱のやりとりに着目した指標で、人体の熱収支に与える影響の大きい
下記の3要素を取り入れた暑さ指数で、WBGTと略されます。
1.気温
2.湿度
3.日差し

詳しくは、気象庁のHPなどでご確認ください。

着衣水泳

今年は4月から6月にかけて、平日昼間に子どもが川や池で溺れる事故が多く発生しています。また、子どもが溺れているのを助けようとして、保護者が亡くなるといった水難事故も報道されています。

これらの報道を聞き、あらためて着衣水泳の必要性を感じました。私は、着衣水泳は、水泳の一種ではなく、危機管理のひとつと考えています。ふいに水中に落ちた場合、救助が来るまでの間、命を守るという自己防衛手段です。

水泳授業の中に着衣水泳を取り入れている学校もあるようです。少し前に、9月入学の論議の中で、もし実施されると、学年の切り替わりとなり、水泳の授業が減らされる可能性を示唆する評論家の方がいました。私も9月入学となれば、学校での水泳授業やプールの開放が極端に減るだろうなと感じています。

都会では、スイミングスクールに通う児童が増えており、少子化の影響で、学校のプールは、維持管理の面で、縮小傾向にあります。しかし、これらのことを考えると、安全管理としての視点から学校での着衣水泳を取り入れた水泳授業の必要性を最近、特に、感じています。

最新版ういてまて (水難学会指定指導法準拠テキスト)

ロープワーク

登山やキャンプなど、大人になってアウトドアを始める方が多く、人気となっています。そこで、知識や技術の基本のひとつとして、ロープの結び方は、習得しているでしょうか?
気軽に楽しむバーベキューだって、日陰を作るのに、タープを張る場合があります。最近では、簡易テントを使用しているようですが。
私は、ロープの結び方を教わったは、ボーイスカウトです。最近はロープワークといっていますが、当時は、結索といっていました。

ロープの知識と技術
下記の3つが基本です。(遠い記憶ですが)

1.正しく結べること

→ 結び方には、3000種類以上あるそうですが、基本的なもの20程度、正確に覚えておけばいいでしょう。

2.正しい用途の結びができること

→ 初歩的なことをいえば、同じ太さのロープを結ぶ、異なる太さのロープを結ぶ、滑りやすいロープを結ぶと結び方がそれぞれ、違ってきます。

3.素早くほどくことができること

→ 結んだロープを解く際は、素早くできること、撤収に時間をかけないために。

ボーイスカウトでは、ほぼ和名で覚えていましたが、山の本では、英語のカタカナ表記で使用しているようです。下記に一部を掲載しました。

 まき結び (クローブヒッチ,Clove hitch)
 もやい結び (ボーラインノット,Bowline knot)
 とめ結び (オーバーハンドノット,Overhand knot)
 八の字結び (エイトノット,Figure-of-8 knot)

また、下記の本を紹介しておきます。
アウトドア向けの本と日常も含めたひもの結び方の本
ロープワークに興味がある方、購入してみてはどうでしょうか?

御岳山情報

御岳山

御岳山情報

レンゲショウマは、まだ蕾(7月17日現在)

レンゲショウマ群生地(富士峰園地)


秩父多摩甲斐国立公園70th記念ステッカー

7月10日に秩父多摩甲斐国立公園が指定70周年を迎えました。
それに伴い、限定ステッカーが、先着400名にプレゼントされます。

御岳山ビジターセンター
2Fレクチャールーム利用再開


東京都御岳ビジターセンター
https://www.ces-net.jp/mitakevc/index.html

山と溪谷2020年8月号

山と溪谷2020年8月号が発売されました。

特集 日本アルプス縦走プラン
 第一部:日本アルプス縦走の知識とテクニック
 第二部:縦走コースカタログ&地図

第2特集:登山で使えるロープワーク

高尾山情報

高尾山

コロナウィルスが蔓延しているこのような時期ですが、高尾山では、下記の催しが実施、または実施予定です。

1. 2020年(今年度分) 高尾山 トクトクブック

配布期間:2020年8月7日(金)~9月30日(水)なくなり次第終了
配布場所:京王線 高尾山口駅、高尾山口観光案内所、ケーブルカー清滝駅、TAKAO599ミュージアム

  ※おひとり様につき1冊
   スタンプは2020年8月~2021年3月までの8か月間を施策の実施期間
   新型コロナウイルス感染症対策として、スタンプは定期的に消毒
   詳しくは、京王グループのHPのお知らせにてご確認ください。

2.高尾山ビアマウント

期間:2020年7月1日(水)~10月15日(木)
毎日13:00 ~ 21:00 (ラストオーダー 20:45)
 ※詳しくは、高尾登山鉄道のHPにて、ご確認ください。