裂石から大菩薩峠・大菩薩嶺へ

1996年11月23日(土) [日帰り]
コースタイム
大菩薩峠登山口09:45 – 10:55第2展望台11:05 – 11:30上日川峠12:00 – 12:55大菩薩峠13:05 -13:40大菩薩嶺13:50 – 14:40丸川峠14:55 – 16:00大菩薩峠登山口

感想
大菩薩峠登山口から、しばらく、車道を歩き、第2展望台で小休止した後、上日川峠まで登り昼食をとる。上日川峠には、長兵衛山荘があり、裂石からここまでは車道が続いています。その為、ここまで、タクシーを利用する登山者も多くいます。
本日は、大菩薩峠山頂からの見晴らしは良好、しかし、11月下旬の標高2000mの場所ということもあり、気温が0~5℃(携帯用簡易温度計)。
また、山頂には、マウンテンバイクで移動した集団が休憩しており、2000mの高地まで登ってくるんだと驚かされました。
大菩薩領まで行くと、周囲は森林で、足元は、ぬかるみ状態、そして、所々に
霜柱がありました。
登山口のバス停まで戻ると、バスの時刻まで時間がありましたが、他の登山者とタクシーの相乗りで駅まで向かいました。


高尾山

1996年11月04日(月) [日帰り]
コースタイム
高尾山口駅09:3009:35高尾山・清滝駅09:5011:30高尾山13:1514:50高尾山・清滝駅14:55高尾山口駅