川苔山断念、本仁田山へ

1996年03月03日(日) [日帰り]
コースタイム
鳩ノ巣駅09:05 – 10:30大ダワ – 11:25本仁田山12:00 – 12:20コブタカ山 – 13:25鳩ノ巣駅

川苔山へ登る予定で、鳩ノ巣駅から登り始める。駅前には、雪が全くなく、歩き始めるが、大根ノ山の神を過ぎ、北斜面になると、雪道が続く。アイゼンもストックもない為、瘤高山まで来て、川苔山を断念。
本仁田山山頂で昼食をとり、鳩ノ巣駅へ引き返すコースで、下山。
雪道の為、下りは登り以上に注意を要した。
今回、山歩きをして、初めて雪道に遭遇。


本仁田山

1996年02月11日(日) [日帰り]
鳩ノ巣駅09:05 – 10:50本仁田山11:30 – 12:55奥多摩駅
本仁田山の山頂は、樹林に囲まれ、展望が悪かった。

奥多摩駅から大岳山へそして、御岳山へ

1995年12月23日(土) [日帰り]
コースタイム
奥多摩駅09:15 – 09:15愛宕山 – 11:15鋸山 – 12:30大岳山13:20 – 13:40芥場峠 – 14:10長尾平分岐 – 14:45御岳山駅 – 16:00御嶽駅

前回、御嶽駅から大岳山を登り、今回は、奥多摩駅から大岳山を経て、御嶽駅へ。
大岳山プチ縦走ってとこかな?



初めての大岳山

1995年11月19日(日) [日帰り]
コースタイム
御岳山駅10:00 – 10:20御岳山 – 11:00芥場峠 – 11:45大岳山12:20 – 12:55芥場峠 – 14:20御岳山駅 – 14:35滝本駅 – 14:50御嶽駅

山歩きを始めて高尾山に4回登り、今回5回目の山歩きで大岳山へ。
jr御嶽駅からケーブルカー下まで、行きと帰りが逆かも
行きを歩き、帰りにバスを利用?
記録用地図では、行きか帰りに歩いたことになっていました。

※2020年05月22日作成 過去の記録ノートを参照
写真なし、感想なし、コースタイムのみ記載。
山歩きを始めて約半年は、スニーカーで山歩き。雨具は、自転車通勤だった為、ナイロン製のセパレート、ヘッドランプと救急セットは、キャンプ経験があるため、所持。
記録ノートは、ワープロ専用機で、コースタイムを印刷し、クリアファイルにて保存。登山道の様子も記録していたが、大したものは、書いていなかった。

相模湖から景信山、そして、高尾山へ

1995年09月23日(土) [日帰り]
コースタイム
S相模湖駅09:4511:20小仏峠11:45景信山12:2512:25小仏峠13:00城山13:2514:05高尾山14:50高尾山・清滝駅14:50高尾山口駅14:50ゴール地点

※2020年05月21日作成 過去の記録ノートを参照
写真なし、感想なし、コースタイムのみ記載。
山歩きを始めて約半年は、スニーカーで山歩き。雨具は、自転車通勤だった為、ナイロン製のセパレート、ヘッドランプと救急セットは、キャンプ経験があるため、所持。
記録ノートは、ワープロ専用機で、コースタイムを印刷し、クリアファイルにて保存。登山道の様子も記録していたが、大したものは、書いていなかった。

景信山

1995年09月10日(日) [日帰り]
コースタイム
高尾山・清滝駅08:3509:30高尾山山頂直下09:4510:25城山10:4011:20景信山12:0512:40城山13:0013:40高尾山山頂直下13:4514:30高尾山・清滝駅14:30ゴール地点

奥高尾縦走をして、1か月後に景信山往復の山歩き。

※2020年05月21日作成 過去の記録ノートを参照
写真なし、感想なし、コースタイムのみ記載。
山歩きを始めて約半年は、スニーカーで山歩き。雨具は、自転車通勤だった為、ナイロン製のセパレート、ヘッドランプと救急セットは、キャンプ経験があるため、所持。
記録ノートは、ワープロ専用機で、コースタイムを印刷し、クリアファイルにて保存。登山道の様子も記録していたが、大したものは、書いていなかった。