本の紹介「山小屋クライシス、遭難からあなたを守る12の思考、、、」

 今年の前半で読んだ山関係の新書を紹介します。
晴耕雨読ではないですが、真夏日に山へ出かける危険性を感じたら、涼しい喫茶店に行って、読書でもどうでしょうか?すでに、ブログで紹介した本ですが、再度、掲載しておきます。一部、昨年のものもありますが。

幻冬舎新書
1.山はおそろしい
 -事故から学び山岳遭難の事例集

ヤマケイ新書
2.山小屋クライシス
 -山小屋が抱える諸問題と日本と海外の国立公園の違い

3.これでいいのか登山道
 -登山道の現状と課題

4.遭難からあなたを守る12の思考
 -山のリスクと付き合うことも山の面白さ

Author: hiro2017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。