高尾山、初めて歩く3号路

2020年09月21日(月) [日帰り]
コースタイム
高尾山・清滝駅09:10 ー 09:47稲荷山09:52 ー 10:33高尾山10:53 ー 11:41浄心門 ー 11:48高尾山駅ー12:18高尾山・清滝駅

感想/記録
稲荷山コースから登り、山頂で小休止し、3号路を経て、浄心門から1号路を下るルートで、高尾山に登ってきました。
連休中日の為か、高尾山口駅に着いたのは、9時前というのに、駅前には登山客で溢れかえっていました。
 今回は、以前、読図入門で、作成した地図通り、稲荷山コースから山頂、薬王院を通り、1号路のルートを予定していました。しかし、登山客が多いということで、薬王院を通らず、3号路を通ることにしました。
 山頂には、10時半に着きましたが、もうすでに多くの登山客がいて、見渡したところ、座る場所もありませんでした。しかし、運よく、屋根付き休憩所の奥に、なんとか空いているベンチがあっったのでそこで、小休止。
今日は、曇り空の為、富士山を拝むことはできませんでした。
 高尾山には、100回近く登っていますが、3号路は、初めて通るコースです。下り始めの200mぐらいは、石段や木段がある急斜面ですが、その後は、道幅は狭いもののアップダウンも少なく森の中を歩く快適なコースです。しかし、ほぼ、景色が変わらない道なので、後半は、異常に長く感じました。地図上では、ほぼ2km同じ景色が続く状態です。
(山頂直下から浄心門までとほぼ同じ距離ですが、4号路の方が、アップダウンがあり、休憩用ベンチ、吊り橋と景色が色々と変わるので、歩いていて楽しいかも)
3号路を歩く人は、非常に少なかったのに、浄心門に着くと、異様な人の多さにびっくり。ケーブルカーの山頂駅で休憩しようと思いましたが、天狗焼き、そば処とどちらも長蛇の列で、ベンチも空いておらず、休憩もしないで再び1号路を下りました。
途中で、緊急車両が5台(山岳救助隊の車両3、パトカー、救急車)上ってくるのに遭遇。今日は人が多く、大変だろうなと感じました。

ほぼ、山頂での休憩のみで下山したので、清瀧に着いたのは、運悪く12時過ぎの昼時、どこの蕎麦屋も長蛇の列。結局、高尾ミュージアムで、アイスコーヒーを飲みながらティータイム。その後、帰途に就きました。

高尾山

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です