大高取山~ゆうパークおごせ

約10年ぶりに、埼玉県越生町の大高取山へ登ってきました。
越生町は、例年、2月から3月の梅の時期に、梅林へでかけるか、6月にあじさい山公園へでかける程度です。
(しかし、あじさい山公園は、あじさいが病気で見ることができず、ここ何年も行っていません。)

今回は、越生駅から無名戦士の墓まで歩き、そこから登山道へ入り、大高取山まで登った後、桂木観音をへて、ゆうパークおごせまで下り、温泉に浸かってきました。

今日は、どんよりと曇った天気で、肌寒い中、歩き始めました。私は、どんなに低山でも、登山靴を履いていきます。その為、駅からの舗装道路と、無名戦士の墓直前の階段は、毎回、歩きにくいです。また、最近、山歩きをしていないせいか、山頂までの登りも大変に感じました。

ちょうど12時に山頂に着いたので、ここでランチ。。
今回は、ずぼら飯(100均のボトルに、フルグラを詰めただけ)と自販機のお茶のみ
山頂に15分もいると寒くなり、ゆうパークおごせに向けて、桂木観音方面へ歩き出しました。

約6キロの道のりを2時間半かけて、歩いてきました。

今回、駅前の越生町観光案内所(オーティック)で、ゆうパークおごせの入館割引券をもらっていました。越生に限らず、現地の観光案内所での情報収集も欠かせません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です