水難事故防止の為にライフジャケットを

数年前に、とある新聞で、夏の水辺の事故の増加に関して
子供用のライフジャケットの着用を促す記事が
掲載されていました。

アウトドアの安全管理として、
水辺の活動では、ライフジャケットの着用は、
必須と思っていましたが、そうでもなく、
時折、新聞を賑わす、下記のような事故も起きています。

過去には、
天竜川の川下り船の転覆事故(2011年)
保育園でのいかだ下りでの死亡事故(2014年)

7月から8月にかけて、
家族で、また、スポーツ少年団等の小中学生の団体で
海や川に出かける機会が増えると思いますが、
安全管理の一環として、ライフジャケットについても
考えてみてはどうでしょうか?

最近では、子供用のライフジャケットも色々と販売されているようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です