丸山

2004年04月18日(日) [日帰り]
コースタイム
09:05芦ヶ久保駅-9:55登山道入り口-10:55丸山-12:10山ノ花道-13:10卜雲寺(秩父札所6番)-13:45武甲温泉

感想/記録
昨日、天気予報で、明日は晴れると聞き、さっそく計画し、以前、山の雑誌でみた、丸山へ行くことに。また、近くに温泉がないかと探し、武甲温泉を見つけました。丸山のコースは、芦ヶ久保から、山の花道をとおり、大野峠から、芦ヶ久保に下りるコースでしたが、温泉に浸かるため、丸山で折り返すことにしました。
 3月にオープンした道の駅で準備をし、いざ、出発。あしがくぼ果樹公園村を抜け、山の花道を通り丸山登山道口へ向かう。山の花道へは、帰りに立ち寄ろうと登りでは、通り過ぎる。登山道を20分も歩くと幅広い尾根道にでて、そこから、急坂が続きます。山頂には、展望台があり、休憩後、下りはじめ、山の花道で、小休憩。山の花道では、一年をとおして、なにがしかの花木が…。丸山登山道入口から、アスファルトの道が続き、高原パーク横瀬キャンプ場の前からまた、登山道に入る。秩父札所に立ち寄り、その後、武甲温泉へ 

Author: hiro2017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。