官の倉山

官の倉山

2005年04月24日(日) [日帰り]
コースタイム
東武竹沢駅 – 三光神社 – 官ノ倉山 – 小川町駅 – 花和楽の湯 (計3時間)

感想/記録
秩父の低山は、官ノ倉山(344m)へいってきました。東武竹沢駅から、三光神社を経て、官ノ倉山へ。駅から三光神社までは、なだらかな舗装された里道が続き、あたりの民家の庭は、手入れがよく届いた花が咲き乱れていました。三光神社を過ぎると、山道に入り、官ノ倉山山頂には、数人の登山客がいて、アマチュア無線で交信している方もいらしていました。山頂から小川町方面へ下っていきました。一般に里山コースの場合、指導標が整備されず道を間違えやすいのですが、外秩父七峰縦走ハイキング大会のコースにもなっており、しっかりと整備されていました。
下山後は、花和楽の湯に立ち寄り、露天風呂に浸かってきました。ここには、「瓦黄房」というサウナタイプの岩盤浴場があり、専用のウェアを着て30分ほど横になっていると、たっぷりと汗をかき気持ちがいいです。また、館内着として、浴衣が用意されています。

Author: hiro2017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。